ads

03/20 写真展

石鎚通いの方々は

すでに
お出かけでしょう

西条市総合文化会館で三浦 聖氏の写真展が 開かれています

行ってきました
S1100_1631.jpg
24日までです

同 ひうち会館では 秋元 栄氏の写真展が 同じく24日までです
s100_1637.jpg
大判のプリントに圧倒されます




にほんブログ村
スポンサーサイト

11/10 笹~寒風を歩く

G0882.jpg


はらGさんから
おさそいがあった

もう紅葉も終わってるだろうけど
あいてるんで
行ってみましょうかね

寒風山駐車場で待ち合わせですが
待ってる間に
ストーンリバーさん‘sに見つかってしまった

どうのこうのと言ってる間に
さっさと準備して
伊予富士にむかっていきました
あいかわらず
フットワーク かるっ!!

そのあと笹ヶ峰南尾根登山口に移動
きょうは
はらGさんと
高松のMさん
川之江のTさん 計4名

残り少ない紅葉を楽しみながらのんびりの歩きです
ジジババと一緒なんで
息が上がることもなく
温度のせいもありますが
汗かく間もなく
まあ
楽なことこの上ない

まあ
こんな楽な歩きもあるんですね

G0890.jpg

けしきも
たのしめました
G0891.jpg

ジジババと言っても
今夏はしこたま北アにも行ってるし
五竜の八峰キレットやら
槍から北穂の大キレットも歩いてるツワモノです
ほんと
まけるわ






にほんブログ村


にほんブログ村

10/13~14 四国の紅葉もまんざらじゃない

とりあえず
紅葉狩りはやっとかんと

いかん

でしょ
ということで

寒風山
瓶ヶ森

石鎚山

散歩してきました

泊りなんで遅くの出発です
寒風山
11時も過ぎてます
はやくも下山の人も

峠は涼しい風が通り抜けています
1D3L1515.jpg
昼もちかいんで
ここでランチをすませます

しばらく歩くと
いい色ですよ  1D3L1544.jpg

        4.jpg

おおいわを目指して這い上がると
なんか
向こうでおいでおいでって言ってるような

行ってみると
ストーンリバーさん
つるぎの昔乙女さん06.jpg

むかいは
きれいな紅葉です5.jpg

すこしおりてみると
裏もきれいです01.jpg
  
じつは
ここに Falconさん00001.jpg
行ってみました
この景色です
2.jpg

紅葉まっさかり
です        3.jpg
そのあと
とりあえず山頂へ
笹方面も
いい色してます1D3L1553.jpg

寒風山を堪能して下山
もうとっくに下り立ってると思ったら
峠手前でまたまた先のお三人
峠で一緒にいっぷくしてたら
こんどはFalconさん  紹介いただきました

この後
瓶ヶ森が待ってるんで
さきに失礼

瓶も
時間が遅い割に
車も多いです
さすがお手軽人気の山ですね

先ずは定番写真6.jpg

おやビン
あちらの色付きなんか
どうです1D3L1576.jpg

ポイントを探しながら
歩いていきます8.jpg

けしきを堪能ください

           9.jpg

10.jpg

                11.jpg

12.jpg

     14.jpg

13.jpg

残念ながら
夕陽は
これが精いっぱい
でした     15.jpg

あすの
朝日の予感です
だめ かも?

日も暮れて
国民宿舎駐車場に移動
10数台でしょうか
テントもけっこう張ってます
さっそくテキトーな場所に設営して
一杯やりながらつまんで夕食です
そこそこ酔った勢いで爆睡の予定が
今夜は寝つきが悪い

香川のどこぞの会が
男女混合10名くらいでしょうか
おそくまで宴会をやってくれてます
大きな声が耳についてすんなり寝付けません

やってられませんよ
よっぽど怒鳴り込んでやろうかと言う衝動に駆られましたが
気が弱いんでできなんだ

ちくしょー!

やっと静かになったんは9時半
おかげで寝つきの悪いまま
うつらうつらしてると

こんどは

おとーさん!! やめて!!
しばらく大声でいいあらそってます

おとーさん なにやってるの
もーほんと こらえてよ

うつらうつらで
2時起床

さすがに調子わるいです

3時
ヘッデンつけて出発
ちっとも寒くない気温も高いようです

曇りですね


5時弥山山頂
今日はカメラマンも少ない
とりあえず三脚を立てスタンバりますが
ダメでした
そうそう思うような画はとれませんよね

今日はこんなもんですわ

 16.jpg

光がささんから天狗も冴えません17.jpg

しばらくゆっくりして
南尖峰へ
とりあえず
墓場尾根までおりてみました
昼以降
日が入ればいいんでしょうが
とりあえず
いい感じでした18.jpg
   19.jpg
じっくり狙えばいいんでしょうが
東稜くだります

207.jpg

         21.jpg

一般道におりたら
まあおのぼりさんのおおいこと
このぶんだと弥山もイモ洗いだわ
観光地は早い時間にいって
はやめの下山にかぎるね

東稜ふりかえります
DSCF1176.jpg

きょうの
石鎚でしたDSCF1177.jpg




   

にほんブログ村


にほんブログ村

09/03 瓶からかえります

あさ

石鎚は

モルゲンロートです

DSCF0948.jpg
もぞもぞと
寝床を出たのは6時前
日の出なんて間に合いませんよ

っていうかもうとっくに出ちゃってます

あさめしを食って寝袋を片付けて
着替えますが
ズボンも
靴も
靴下も
湿ったままで
当然乾いてません
山小屋みたいに乾燥室がないからしかたありませんな
この時期ひんやり感じてちょうどいいかも?

8時過ぎにすっきりと
片付けをすまし  MG_0806.jpg

8時10分出発

途中
ふりかえると
石鎚です
DSCF0950.jpg


MG_0818.jpg

IMG_0825.jpg

そんなこんなで
9時02分瓶ヶ森MG_0827.jpg

靴の水をかい出したり
靴下を絞ったり
ゆっくり石鎚をながめて

9時24分ゆっくりしたもんです
この先左手に下りますがすでにガスってきてます
MG_0831.jpg

今日の景色もここまでですね

少し下って
シコクフウロですMG_0837.jpg

こいつは
オタカラコウ?MG_0839.jpg

こんなのも
ありました   MG_0842.jpg

9時55分いったん下りきって
西黒森への登りになります
10時50分西黒森分岐
手前で雨が落ちだしたカッパを着る

空荷でのぼります
急登です
11時山頂MG_0843.jpg

再度分岐に戻り
軽く口にいれます
11時10分~25分
12時神鳴池 林道におります
ここでまさかの1名いきおいよく駆けていきました

ここからは林道を帰ります
しかし半端なく長い

なんか遍路をおもいだしました
遍路だとお接待もあるんだけど
ここじゃ接待なんて期待もできんわ
通り過ぎる車も
こんなずぶ濡れのどぶねずみに
お乗りなさいななんて声どころか止まりもしない

あたりまえだわな

とぼとぼと3時間オーバー
15時16分東屋につきました

17.9Km えらかった
0903瓶かえり





にほんブログ村


にほんブログ村

07/15 鞍瀬ノ頭でソロキャンだぜぇ~Wildだろぅ~①

佐々連さんとテン泊を計画
雨続きで
流れ流れてこの連休で最終決定していたのだが
これがまた都合が悪くなった
独りで行くしかありません

IMG_0054.jpg

テン泊なんで
ゆっくりの出発になりました
8時自宅出発 下走りで10時16分P着
  0715鞍瀬ノ頭
10:55分もたもたして出発~11:13分上の登山口~12:05分途中でお昼 :15分~13:26分保井野分岐~
14:00堂ヶ森行かず白骨樹の方で15分ほど休憩~14:38分愛大小屋 水3ℓ確保~15:30五代の別れ~
15:46分鞍瀬の頭 あいにくガスってます

コンビニで買った食料を詰め込み
忘れ物がないかチェックしてるうちに
電池のスペアがない
車の中を何回も探したものの見当たらない
どうしょーもないわ
カメラもたんやろな

駐車は路肩に3台ほどしか止めれません
IMG_0003.jpg IMG_0001.jpg

登山口の真ん前の広っぱは
地権者とのもめごとで使えなくなったそうです
登山道の入り口の林道はチェーンが架けられています
脇を通り抜け  20分ほどで上の登山口です
IMG_0004.jpg IMG_0006.jpg

いい感じですよ
IMG_0007.jpg

途中でおにぎりをぶっこんで
けっこう上まで登ったとこで
草刈中です
今日明日でニノ森までだそうです
いやぁ~大変ですよ
ご苦労様ですわ        IMG_0012.jpg

見晴らしに出て
しばらく登っていくと
ありましたよ
ささゆりですIMG_0015.jpg
なんとか間に合いました
目的その一達成
いやされますね
DSCF0546.jpg

相変わらず亀足です
2時間半ほどかかってようやく
保井野からと合流です  IMG_0020.jpg

堂ヶ森の登り口ですが行きません
ぜんかい歩いた五代ヶ森の尾根です
             IMG_0030.jpg

鞍瀬ノ頭ガスってきてます
雲行き悪いですねDSCF0566.jpg

15:45分鞍瀬ノ頭
視界はありません
夕日は望めませんねIMG_0052.jpg

なかなかいい場所がなくて
2回ほどはりかえました
南からの風も次第に強くなってきてます
落ち着いたとこで夕飯ですMG_0059.jpg

日没もなくすることもなく
8時前には就寝です

10時も過ぎたころさらに風が強くなり
雨も降りだした
けっこう降ってるみたい
テントも半分しゃげてますMG_0065.jpg

風はず~と強いままでした
北アの稜線と変わらんじゃないってくらい
飛ばされそうでしたよ
雨は明け方にはあがったみたいでした
暴風雨でうつらうつらのテン泊でした




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村