ads

05/09 №41篠山

篠山は
上の駐車場からにします

前日第二駐車場まで上がってきて
ここで前泊です



夜中3時頃からパラパラ雨が
あさ
ゆっくり目に起きて




1時間ばかりの登りで山頂です
ちょうど雨もやんでました

わずかですが
あけぼのも残ってました
見晴らしもアリ
まずまずでした

第1駐車場方面に下りて小さく一回り





南予の山もとりあえずこれで打ち切り
帰路に着きます




宿毛から439号を走ってきましたが


人家を過ぎるとまるで林道のような道が延々と続き
さすがにうんざりで




与作を走るのはやめにした

カルストの下のトンネルを過ぎたところで
もうお疲れなんで
平地でお泊りです
スポンサーサイト

05/08 №38三本杭 №42譲ヶ葉森

朝はけっこう5時半とかに起きるんだけど
出発まではやっぱし1時間くらいかかってしまう




昨日鬼ヶ城山登って横道もどってきたけど
きょうその横道歩いて
まず三本杭を目指しますが
行くつもりのない八面山も行ってしまった

熊のコルをすぎて
またのぼりかえしがきつい

でもブナの自然林のきれいなとこでした
ほんと
熊が出てきそうないい感じでした

三本杭も鹿の食害で荒廃してたようですが囲いをして
随分笹ももとに戻ってきてるようです

前日合ったご婦人が
三本杭のむこうの桧尾根のシャクナゲがきれいだって勧められてたので
そっち向いて行ってましたが
どこまで行っていいやら知識もないので
途中で引き返しました

帰り
よこっつら歩くのも遠回りなんでそのまま尾根歩きで
結局また鬼ヶ城山ダブってしまった

車に戻って
つぎ譲が葉森行けそうなんで

黒尊から林道に行けると思ってたら結局黒尊林道から脇道には入れず
いい加減下ったもんの
こりゃいかんと
また引き返し
ぐるーっと宇和島の方を回る羽目になっちまって
えらい時間を食っちまった



登山口まで道も迷うし
とても遠かった

3時も過ぎてたかな?
こりゃやばいと
そこからとんでもない林道をそこそこ上がって
急いで準備をして
行けそうな尾根を駆けあがことにしました
もう焦ってるんで息も絶え絶えに
なんとか
ゲットできましたよ
№42譲が葉森
しょーもないやまでした
というのはあくまで私の感想



05/07 №39高月山

成川渓谷終点の駐車場から出発です

前日の夜に弁当もこしらえてますので
朝はかるく朝食をとったら即出れます




こちらからは最近あまり登る人もいない風でしたね
やはり上の黒尊林道からが圧倒的に多いようです
そっちからで良かったかなと
後悔してます

上にあがって
シャクナゲがみごとで
ちょうどいいタイミングで良かった

それで
下りて来たら昼でした

結局トラキャンで昼飯くって
黒尊スパー林道にのっかり鹿のコルかね
登山口まで上がってきて
時間もあるんで

№40鬼ヶ城山へ行ってみました
こっちもシャクナゲが良かったね



と言う事で
本日2座ゲット

明日は三本杭をめざします
本日の野営地はこの広場とします

05/01 №97千羽ヶ岳

前日
どうしようか思案したが

ついでなんで
日和佐まで走ることにした

日和佐の道の駅で車中泊
薬王寺もあり
ここは
あちこちのナンバーが結構泊まっていた

あさゆっくり目の出発で
さすがにお疲れなんで
ここから山河内まで歩く元気もないんで

南阿波サンラインの日和佐トンネルから上ってNTTの電波塔を回ってくることにした
たかだか
245mだけどやっぱりしどいよ
名板はないし三角点もシダ藪に隠れてるし道も不明だし
どうなってるの?

三角点を勘違いしてた
という

おちでした




NTTの鉄塔の方が高い
上り下りが急こう配の階段の連続でうんざりでした

もう膝がくがくなんで
とりあえず
かえることにした

04/30 №96太龍寺山

中津峯山から平石山を回って帰ってきたら
お昼だった

お昼を食って
行けるかもしれないので
磁願寺へ行くことに
ここから登ります
以前も通っているけど山はよらなんだ

2時前から1時間ほどだけど
うえでゆっくりして5時前には下山したけど

えらかった
本日2座ゲット