ads

09/21 焚き火

暑い日もありますが

次第に涼しくなってきています

久々に火をたいてみました





スポンサーサイト

12/05UP 寒くなると暖かいものが

今回の山歩きは

自身の体調具合をみるのと

もうひとつ

お山で暖をとってみよう
という

試みです

ただ

山で焚火と言うのは場所によっては禁止であり
山火事防止の観点からも
お勧めはできません

じか焚きじゃないと言うことで

グリル台を使ってのやり方です

ついでに
調理というほどでもありませんが

Vargo titanium fire box grill で ラーメンを





おうえんよろしくりっく
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Hoboストーブβ版

しつこく

ストーブねたがつづきます

すきなのよ

ゆらゆらゆれる

炎をみてると

あきないし

なんせ

あったかい

いうことありません

でも

火事には気を付けなければ      なりませんよ


まえに 戴いた ロケットストーブ
2号機ができて1号機がうちに嫁入りしたのですが

なんせ
こぶとりだ

R0012125.jpg

むかし
なつかしの

ホエーブス625

こいつより  おおきいんです

よのなか
もうすっかり

ウルトラライト なんです

彼(製作者)は ライダーで
ソロキャンに使う分には OKです

でも
マウンテンハイカーの
あたいが
使うには   かさばりますのや

そこで

ちっこいのを

ジャ―ん!! つくってみたのよ

試作 ロケットジュニア

それが


これよ

R0012136.jpg

けっこうな いきおい

でっしゃろ

どんな

あんばいか

見てみたいでしょ

ほら!   これッ!

R0012141.jpg

いい感じでしょ

仮に使ってる ビール缶
もう熱で
ふにゃフニャ なんよ

そこで
カセットボンベとコーヒー缶の
2重にして
みたわけ

どう?

R0012185.jpg

R0012186.jpg

でも
こいつは

まだまだ   改良  のよちが

そこで
もうすこし

小枝を おおく くべられるよう

ちょっと
おおきめのを
こしらえて   みたのよ

製作中

R0012169.jpg



とりあえず

できたのが

これ!!

R0012173.jpg

R0012174.jpg

R0012175.jpg

さっそく

どんなか

おためし たいむ

どうよ

これ

R0012177.jpg

ガスバーナーには

まけますが

5分ほどで

500cc   沸騰ですよ

つかえるわ

じかい

実地検証   してみるわ

こんな感じで使うと

しってます?

Swiss army volcano stove  ってやつ

こうすると
すこし
にてるんだわ

R0012180.jpg

こんどは

アルミで

もうすこし 軽量化を

はかってみよう

ストーブ

ゆかいな仲間から


ジャ―ん!

DSCF2070.jpg


こんな
ゆかいなものを いただいた

おさっしのいいあなた 
お気づきでしょう

みりゃわかるって   そうか 失礼しました

薪をくべるネイチャーストーブ
ロケットストーブっていうらしいんですよ

火がたちあがる様がロケットの火を噴いてあがっていくのに似てるからなのかなぁー?

ほんと
そうみえるのよ
とんでかないけどね

R0012113.jpg
こんな感じでつかいます



さっそく

メスティンをとりだしてご飯を

炊いてみましょう

R0012115.jpg

ごはんを炊くのは

おてのものよ

火加減をみながら薪をちょうせいします

薪っていう大げさなもんはいりません

小枝ですね

ほんの

ひとにぎりあれば十分です

それから

R0012116.jpg

むらしのあいだに


とりあえず定番のカレーをこしらえましょう

つけものと ゆでたまごを そえて 

完成です

R0012122.jpg

おいしく

いただきました

使えるジャン! なかなかいいよ これ!