ads

04/28 五代ヶ森を攻略

あつかった
IMG_1962.jpg(左端木の指差す先が..五代ヶ森)


なにせ家からとおい
面河からの
コース設定をするとどうしても中1泊はしないといけない
急にはとまれない

しあんしていた

そこで思いついたのが
きょうのコースだった
天気のいい連休のあたま 今日しかないなということでお出かけです

おによめには
ひょっと下山できなんだら泊るからといってあります
忘れ物のないよう
前日にパッキングをすませて

2時過ぎ起床 家を出たのは2時45分でした

道中不案内なもんで
しかもいい加減にしか見てなかったから
久万の方を回って行くという遠回りルートになってしまい
その上に
分岐で止まったのにボーとしてて引き返すはめに

はやくでたのに
なんだかなあー 時間かかっちゃいました

東温市から素直に494号線で来ればよかった

494号から大成への分岐に入り
第2のヘアピンからIMG_1862.jpg
左手 坂瀬方面にはいります

こんな感じです
とびはねますIMG_1863.jpg
6:11分車止めで路肩に駐車です

そう
ルートはここ坂瀬から堂ヶ森にあがって五代ヶ森をゲットP1436.3からくだるということです
0428坂瀬から堂ヶ森二ノ森五代ヶ森周回2
6:38分出発林道歩き~7:24分山に入る~8:37分六分峠~9:10分梅ヶ市分岐~9:44分堂ヶ森
10:00~10:10分愛大小屋立ち寄り~11:00五代の分れ~11:25分ニノ森:40~12:00五代の分れ 昼ごはん
12:20分下山~14:45分P1680~15:28分五代ヶ森:40分~16:40分P1436.3~17:33分林道~17:36分駐車地点

 11時間  17.2Kmでした


林道を歩きます
  IMG_1865.jpg IMG_1871.jpg小一時間行ったヘアピンから入ります 

瀬を渡ると
木が切り出されてますIMG_1872.jpg

左の谷方向を目指して
搬出用の道をすすみます

小道を見つけたら
瀬沿いに休みながら上っていきます

このあたりから
瀬を離れ尾根を目指しますIMG_1878.jpg
 
やましゃくの蕾やら なんやらさいてます
IMG_1879.jpg IMG_1881.jpg

2時間ほどかかって
六分峠につきましたIMG_1886.jpg

25分ほどかかって梅ヶ市からのルートに合流です

IMG_1893.jpgIMG_1896.jpg
保井野ルートと合流し堂ヶ森
40分かかってます 
つかれてますねIMG_1907.jpg

あの尾根を歩くんですね
IMG_1904.jpgIMG_1905.jpg
 
一度は泊ってみたいなあ
愛大小屋に立ち寄ったりしながら
堂ヶ森も遠ざかりましたIMG_1948.jpg
五代の分れです
IMG_1954.jpg
ふり返れば
鞍瀬ノ頭ですIMG_1953.jpg

11時 
先行者に釣られてニノ森まで
足を運ぶことにしましたIMG_1955.jpg

11:25分
ニノ森
からの石鎚と西ノ冠岳
たしかに
かんむり 二つだわIMG_1973.jpg
40分下山

12:00
再び五代の分れに戻り
行く先の五代ヶ森をながめながら
ランチますIMG_1981.jpg



ゆっくりもしてられません
12:20分五代ヶ森に向かって出発です
一ピークまでは薄っすらとルートが見えます

ふりかえります
IMG_1994.jpg
ここまでは
快適です

P1748をすぎると岩場です
ここは左に下りて巻き込んでいきます
IMG_2002.jpg
このあたりから
灌木が行く手を遮って
思うように進めません
笹も腰高になり 足に絡んできます
ラッセル以上かもしれない

しだいに体力を消耗していきます

足元は
こんなかんじですIMG_2013.jpg
 
ふりかえります
IMG_2014.jpg
まあ
けしきは
いいんですけどね

さっきの岩場で登り返したりルートを探したりしてるうちに
水分補給はしてるんだけど
かなりしんどくなってきている

やばいな これは
ビバークしないといかんかもしれんな
それも視野にいれてはありますが
いろんなことを想定しながら
もう
引き返す体力はありません

五代ヶ森まで
まだ
いくつかピークがありますが
一歩ずつ
歩をすすめていけば
まちがいなく着きます
まだ
なんとか
気力は残っている

ピーク1674辺りだったでしょうか
意識朦朧となってぶったおれました
足もつってきだしました
完全に水分不足です
IMG_2008.jpgIMG_2009.jpg
ちょっとした岩場の手前です
エネルギーを補給してしばらく休みます
水分をとりストレッチをして
なんとか動ける状態です
目の前のピークを目指しながら

14:45分 ピーク1680
3時を目安にしてましたが無理みたいです

だましだまし出す一歩にまた時間がかかるんですが
それでも間違いなく近づきましたIMG_2020.jpg

15:28分ようようの体で五代ヶ森到着です
ヤブ歩き3時間かかりましたIMG_2022.jpg

残してあったいなりを食べ
手前で無くなったハイドロに水を入れて
しっかり水分補給をして休みます

これから先は
刈払いされてるんで
もんだいありません

下山予定ルートがどうかだけです
今日は
もう
ヤブは歩きたくない
そんな心境です

うって変わって
快適な道を
下りますIMG_2033.jpg

とちゅう
面河側への刈り込みがあったんで

板瀬側はどうなんか
仙ちゃんのブログではあったみたいなんで
まだかまだかとおります

16:40分 P1436.3に着いたところで
この刈り込みですIMG_2042.jpg

これでもう
ランプつけても
今日中に下りれるわ

やれやれです

三角点じゃないですが
ホッとしてますIMG_2041.jpg


一直線の
かなりきつい下りです

ゆっくり
ながめる間もないですが
あけぼのゲットです
IMG_2045.jpg

いい加減下ったとこで
搬出用の作業道につきあたり
いったんは
無視しておりてましたが
さすがの傾斜にたまらんようになって
素直に利用させていただきました

17:33分林道におりたち
17:36分 1時間で下りれましたIMG_2048.jpg

駐車地点到着
積んである水を頭にぶっかけ

ようやく落ち着きました

やれやれな
いちにちでした 

無事で何より

    
スポンサーサイト