ads

12/04赤星山でロケットストーブデヴュー

とりあえず

β版ストーブの実地使用を試すべく

お手軽やまの 

赤星へ
いってきました

どんな按配だったか? って

それは  おたのしみよ!!


赤線登りの青線下りです
千丈の滝上部より登山道をはずしています
よいこや 自信のない方は マネしないでね

1204akabosi.jpg

7:40駐車 → 8:00出発 → 8:30機滝 → 9:00千丈ぶんき → 9:40千丈の滝 → 9:55尾根取付き
→ 10:50尾根に上がる → 11:30赤星山頂 ~まったりまったり~
 13:10下山 → 14:20千丈分岐 → 15:10駐車点

林道終点が野田登山口となっております
椿の下を
通っていきます

1番目の橋
先の台風で流されたみたいですね
架け替えられてました

R0012195.jpg

二番目の橋
ここも流されたんやな
前のと違ってましたよ


R0012196.jpg

ここもかけかえられてました
こんな
つっかえ棒は
つぎの大雨で流されるでしょうね
そうなると
ねじれがでて とても危険で あるけないでしょうね

どの橋もですが
なくても  渉れてたんですけど

橋を架けるために
埋め立てて
流れを変えたり 川幅がせまくなったりして

これだけの橋を架けるのはとても大変です

幼稚園児でも上れる遊歩道を目指してるんでしょうかね

あくまで私見ですが
そこまでしなくてもいいんじゃないのって おもいます

観光客でも呼びたいんでしょうか
登山道も すっかり 遊歩道化しつつありますね

R0012198.jpg

ここは
手がまわらなかったのでしょうかね

R0012199.jpg

ここも
様子がかわってました

R0012200.jpg

新しい階段ですよ
みぎ ひだり 右 足の置き場を選択の余地が ない

もう
製作者の意図のまま  あるかないといけない

なんていうか 登山者の意思であるいてるんじゃなく 登山道にあるかされてっていう感じで
むいしきのうちに 山頂よ

ここは 危なそうやからきい付けないカン とか 考えることもなく
もう安易な登山者をふやしてるだけ 
整備されてるから 安全というわけじゃないですよ

自然の中に 安全は ありません
安全は 知識を得 経験し技術をみにつけることで
えるもんです
自己責任ですよ

R0012201.jpg

機滝をよこめにみて
すすみます

R0012204.jpg

すぐ
稲妻 紅葉の滝 と   つづきます

R0012205.jpg

すぐ上です
紅葉のきれいな
 
とこ

です

ここの橋も流され 昔のルートに
お気に入りの景色で 目障りなものがなくなって  せいせい  してます

R0012207.jpg

営林小屋あとです
ついつい
こんなもん に めがいくのよね

横に転げてた は釜 のっけてみたら

ありゃま! の ぴったりサイズやないか~い
 
R0012209.jpg

なかなか
すすみませんね

千丈ぶんきです
このプレート もう 11年たってますよ
2つとも   あたいが   こしらえたのよ
 
あたらしい 立派な標識ができても 頑張ってますやん
 
R0012214.jpg

千丈の滝です



営林小屋から上がった尾根からみると
真正面で みれますよ 

おためしあれ
R0012219.jpg

急登して
ここから そのまま うえの尾根をめざします

R0012223.jpg

しばらく
登ると きこりさんの めじるしが
いっぱい  ついてるじゃない
赤テープは あたいが以前つけたものやけど

R0012226.jpg

それでも
まだまだ 急坂がつづきますよ

R0012228.jpg
R0012229.jpg

尾根にあがってきましたよ
もう一直線です
R0012230.jpg

水滴の中に 山頂が?
R0012231.jpg

さむいはずや
霧氷が おちて こんなんよ
R0012233.jpg

 頂上です
中尾からの先客が 記念撮影中でした
R0012234.jpg

やっとこさ
ほんだいですわ
 
つーちゃん喫茶開店
R0012235.jpg

小枝を あつめてきます
ストーブをセットして
火入れですよ

R0012236.jpg

とりあえず
ラーメンのお湯を 沸かしましょ

火もあがってきていますよ

R0012237.jpg

でも
なかなか
いいかいじに
火が つづかない

もう
むせぶばかり

雨でシッケてるのか
乾ききってないのか
うまく
いかんのよ

R0012238.jpg

もう
1時間
くすぶるばかりで
火が
立ち上がってくれん

こうなると
ラーメンは
あきらめて  おもちを

やくことにしたんよ

R0012240.jpg

敗退や
もっとすんなりと
うまい具合にやらんと
つかえんやないの

R0012241.jpg

アハハ ハッ!!
もう
笑うしか  ないね

ざまあみろ
最初から うまくいくわけ

ないだろ って

でも
暖はとれましたよ

まだまだ
実地訓練が
    必要だわ



後記:β版ストーブに若干の改良をくわえました  試験では燃焼効率もあがっています

    じかいの レポ がたのしみや
スポンサーサイト

Comment

ロケットストーブ失敗でしたか。
火の勢いがつくまでは、やはり燃えやすい薪が要りますね。
一度燃え出すと、少々湿気ていても燃えるようです。(事務所のストーブは。)

次回、雪山でのレポート楽しみにしています。
雪山でリベンジ
でかぽちさん まいどです

今日は山でした
けっこうな雪でしたよ

焼肉おいしくいただいてきました お楽しみに!
  • 2011/12/10 19:43
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)