ads

7/23UP 石墨山へいってみよう(7/21)

前回
皿ヶ峰とセットなら

あっさり

ピストンという手もあったのだが

また別の日にということで

きまぐれに

来てしまった


07-21石墨山
ヘアピンの

トイレのわきに駐輪
         s100_2703.jpg
ゼロハンの彼女は

プチツーかな?

声かけたけど無視された
おんなじライダーなんになぁ~
不審者にみえたか↴

チャリライダーも
カシャカシャぺだるこいでました
中に紅一点
でもロードじゃないんだよね
クロスになるんかな
しかもタイヤ径も小さい
ちょこまかこいでましたよ
ようやるわ
峠越え
こたえるで

準備をして
8時前出発
ヘアピンのとこに
登山口があります
       s100_2705.jpg
のぼりだして
登山道というより作業道ですね

しかも
オフバイクでも
かっとばせそうですよ

       s100_2708.jpg


回りには
こんな花がいっぱい

       s100_2707.jpg

30分ばかりで
分岐です
    s100_2709.jpg
そのまま行けば
東温高校の山小屋
割石峠さらに黒森峠
ほうめんです

ここは右に石墨山方面へ

道中

あさめし食って4時間もたちゃあ
お腹もすくわい
パンをくらいます
     s100_2713.jpg
そこから
急坂をかけあがって

石墨の別れ?にくると
見晴らしいいね
        s100_2717.jpg
ここから
ぶな林のなかを

いくつかピークを越え30分ほどで

石墨山山頂です
       s100_2723.jpg
2時間ばかしかかりました

無線機は2波同時受信のデュアルバンド

ラヂオを聞きながら
メインをワッチしながらのぼってきました

かけあがりで

微弱ながらやまちゃんの波をとらえてたんで
山頂から波出るまで軽くめしでも食ってました

30分ばかりたって
やまちゃんのCQきましたよ
他の局長さんより先につかまえておかんといかんから
サブチャンに移ってすぐにコール
イヤホンマイクだったんでちょい焦りました
使いづらいからすぐにはずして

こっちもなれてないけど
向こうもまだ初心者だわw
しばらくコールがわからず話してたみたい

これで
やまちゃんとも繋がりましたよ

20分ばかし喋って

下山にかかります

道中
2人 3人 4人の方とすれちがい

石墨の別れから
西へ向かいます
   s100_2715.jpg
下りだしてすぐに

1人の方に

法師山へ行ったんだけど
山頂表示がなくてわからんかったらしい
地理院の地図にも書いてないわww
でも
石鎚東赤石の5万図には
法師権現山と三角点は白緒山ってなってるわ


おじさn
結局どこまで行ったかわからんかった
黒森峠までかえるらしい

でも
しばらくいくと
案内版あるじゃns100_2730.jpg

のぼっていくと
法師山って
あるじゃns100_2731.jpg
ようわからん
ここまでこんかったんかいな?

急な横道を下って
どんどんいくと
ぼちぼち三角点が笹にかくれてみえんかった

道のわきに
ひっそりと
     s100_2740.jpg
名板はないけど
白緒山げっと

さらにくだっていくと

お地蔵さんですs100_2742.jpg

ここが峠?

入っていくと道らしくみえますが籔です
うろうろしますがやっぱり藪で
連続して道を確認できません

地蔵さんまで這い上がって
地図を確認
破線はすこし上っぽいなと

そこが
ちょうど鞍部でもあったし
地蔵さんもいたんで
昔はここが峠だったのかしらね?


少し上がると
ありました
分岐ですs100_2744.jpg

やぶこぎせんでよかった
普通のひとは
そのまま行って
標識みつけるわなw

やれやれ

つぎは
唐岬ノ滝方面への分岐ですね
950~900mあたりで気を付けていないといけません

尾根道をくだって
920mあたりで

作業道がありました
     s100_2747.jpg

谷までくだって
汗を拭いて
そこから次の尾根までひとのぼり

あとはゆっくりくだりになって
最後の分岐は左手に下ると
トイレの下の橋のとこに来ました

やれやれ
なんとか周回できました

下の
白緒ノ滝の駐車場で
残しておいた食料をやっつけて
帰途に着きました

あついさなか

乗用車にちんたらやられると

こっちも風切れんからあついのなんの

うえもあついけど

やっぱり
下は

もっとあつかった






にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

CQCQCQ
いや~ ビックリしまた。 今治の方と山頂から通信します、と話していたので誰かと???
今治の方がありまにも待ちすぎて寝起きで声が変わっているのかと最初思いました。。(笑)
内容を聞くと ちょっと違います。
あれけ、この人、その道に覚え有り、ムム、誰だ~ 最初のコールサイン、理解できず悩みながら交信。
FT1Dの話も出てきてしだいに解かりました。
失礼しました~。
最初にコールサイン 理解できたなら話もちがったのですが、、、すみません。
どこかのお山で是非ともお会いしたいです。相棒も是非ともお会いしたいと申しております。
アンテナ
アンテナ
ところで、アンテナ、永田無線で見かけないものがFT1Dにセットされておりますが、自作でしょうか??
Re: QRZ
コールサインは一番に確認せんとあかんで。
それがQRZ どなたかよばれましたか?(聞き取れませんでしたもう一度よろしく)
ということで QRZ QRZ こちらJJ5KLK と言いましょう。

CQだしてだべってたら、目の前におったりして...とんだハプニング。
またお空であいましょう。

アンテナは昔使ってたハンディ用ですがコネクタが違うので変換アダプタをつかってます。
  • 2013/07/24 17:42
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)