ads

7/27 ツーリングセローにサイドバックサポート

バイクネタです

リヤに箱をセットしてもいいのですが
剣山スーパー林道で奇しくも転倒して以来
重心が高くなるのはどうも不安で行けません

できたら
左右にバランス良くサイドバックなるものを取り付けて
重心も下げたいと

そこで

サイドバックサポートなるものがあると

固定もしやすい

というわけです


リヤキャリーの形状によって

それも

多少の違いはあるようです


あとで見てみましたが

値段も1万ほどでした


作れるものは

買いませんよ

当然自作です




鉄筋棒は4分でもよかったのですが

3分でも十分やろ



見た目

ちょっと細いかな?

s100_2752.jpg

なにがなんだかわからん??って

ペンキを吹いて

取付けると

こうですs100_2755.jpg


左っ側は

こうですs100_2758.jpg

ちなみに
奥のボトルは予備燃料をいれてます

ってか
チャリ用のボトルホルダーを取り付けてます
ブラケットは
当然それなりに加工してます

セロー乗りの方の参考に


みてないか...




サイドバッグすぐに買えないから

ザックを縛り付けてみると

s100_2764.jpg

いいじゃない

これで
寝袋マットカッパ洗面

もう片一方に

テント炊事用具ほかをいれれば

残るは食料のみ?

食料は現地調達すれば

これですぐにでもキャンツー出かけられるww


せんぱいから

防水バッグ頂いたんで

アタッチメントこしらえて小奇麗に留めれるようにしましょう


ちなみに

製作費は鉄筋棒 スプレー 溶接棒 電気代



おおまか千円ほどでしょうか

手間代は

べつですよ




にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ツーリングセロー、バージョンアップですね。
ヤマハに売り込みに行かないと(笑)。
これで相当荷物つめるのではないですか?

8月上旬に、原ツー行ってきますよ。
私は山登り人ではないので、ツーリングだけですけど。

また報告します。

  • 2013/07/28 12:39
  • でかぽち
  • URL
Re: 楽しみにしてますよ
こんにちは

両サイドに振り分けたら重心も下がるしバランスもいいと言う思惑ですが
実地走行しないといけませんね。
今度はこけても隙間ができて足挟まれることもないかと、一石二鳥ですよ。

いつでも出かけられるんだけど、おもいっきりが悪いんかなかなかソロキャン行けません。
お土産話たのしみにしてますよ。
色々参考にさせてもらわんとねww。
  • 2013/07/29 12:54
  • つむじかぜ
  • URL
サイドバックの防水は良いけれど、内側は熱に対する対応も考えないと、こげてしまわないですか。
  • 2013/08/01 17:22
  • Akira
  • URL
Re: 今んとこ
こんにちは
おひさ!!

兄さんのもマフラーうえに上がってるんでしたっけ?
サイドバック付けてましたよね。
どこのがいいですか?

マフラー側のザックは取り付けたままにしてるんですが(荷物はなしで)、マフラー自体の保護プレートと
じかには触れず隙間があるのとで今んとこビニールが溶けるといったことは起きてません。
以前、ザックからぶらぶらしてたハイドロチューブがマフラーの排気口にあたって融けてしまって
いまだに跡形ついてますが、以来極力気をつけてますよ。

  • 2013/08/01 19:20
  • つむじかぜ
  • URL
 マフラー少しだけ上向きですね。
 元々中古を買ったのに、純正のサイドバッグが付いてました。それでもマフラーに近い所は、バッグの下のほうは熱で少しくたびれてます。やっぱりエンジンがでかいからかな。
  • 2013/08/01 22:10
  • Akira
  • URL
Re:いいな
前の持ち主がセットしたままの販売だったんでしょうかね。
あとから購入するのもけっこう物入りですから、しかも純正だとばっちりでしたね。

マフラーの熱もかなりなもんですからね、長い期間だとやばいかもですね。
  • 2013/08/02 18:13
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)