ads

10/07UP №28東三方ヶ森

前日の雨でどうしようかと思ってましたが
近場で って そう近いこともないけど地図を見てると東三方ヶ森が手ごろそうかな?

分県ガイドも持ってないし
他人の記事を参考にすることもないんで特にネットで調べることもせず
その山の地図を見てルートを決めるスタイルなもんで
ここがとりあえず登山口かな?
違っててもここから登ればいいさ
ということで朝地図をプリントしておにぎりやらお湯やら準備してるうちに遅い出発になりました
小松を過ぎさくら三里に入る手前の壬生川丹原線の信号のもう一つ手前の信号から県道152号線にはいります

そこからは道なりで関屋山の内林道にはいります
FM愛媛の中継所がありましたか 
窓峠からダートになりますs100_3745.jpg

それから少しばかりで関屋林道の分岐s100_3789.jpg
右手 関屋林道にはいります

軽い落石とか何ヶ所かあって四駆じゃないと無理ですね
結構来たとこで
あたいのテクじゃ無理かもというとこまできてs100_3746.jpg
様子見に歩いていきますが
こんなとこでトラぶってもいかんと
ちょっと引き返して停めますs100_3748.jpg
10:47分 ここから出発します

s100_3751.jpg
でもそのあときれいでした
これまでの数少ない経験だとだんだん荒れて最終やばくね?って感じが多かったもんで

登山口まで来れてたねここは
残念でしたs100_3754.jpg
左方面登山口
10:59分
すぐに登山口ですs100_3755.jpg
ここからとたんにきぶいです
高度もないし
入り組んだ山ん中なんで
ラヂオの入りも悪い
いつも通り2mもワッチしてたらKLKのコールサインが聞こえたんで応答したんだけどだめでした
11:46分
何とか尾根に駆け上がりs100_3757.jpg

12:07分三角点1038.2s100_3759.jpg
道中紅葉も少し
始まってましたs100_3761.jpg
12:53分
別の登山口からの道と
合流ですs100_3762.jpg


12:55分
すぐに山頂s100_3765.jpg
おそめのランチをしながら
最初地図を見た時周れるなと思ってまして
同じ道帰るのもどうでしょう

時間も遅かったし
キブそうなとこもありそうだし
今日はロープ持ってきてないし
どうしよう

おもいつつ

13:35分 下山にかかります


先ほどの分岐に来て
やっぱり行かんわけにはいかんやろ


別ルートで下山することにs100_3774.jpg

いい雰囲気ですが
けっこうアップダウンがきつくて
13:57分
1202地点s100_3776.jpg
ここから
とおせんぼ方面にはいっていきます
尾根沿いなんで
それなりに道はあります
予定の範囲内です
スズタケヤブをs100_3777.jpg

すぎると
歩きよい尾根道に
なりますs100_3781.jpg
14:18分 
ポイント1118

3時には下りたいけど無理かも?
少しあせってます

14:28分
三角点1087.3s100_3784.jpg
ここから左手に下ります

それなりに尾根を下るだけなんでどうこうありません
いい感じですs100_3786.jpg
中ほどでけっこうキブい勾配でした
なんとかずべりながらクリヤー

15:09分
なんとか登山口近くの林道に
下り立ちましたs100_3788.jpg
15:15分 P着

さほど歩いてませんでしたね 6.9Km 4時間半ばかりの行程でした

   1006東三方ヶ森




拍手よろしくです
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

高級魚
今年も沢山ありがとうございました。

おもちゃ箱をひっくり返したようなつうちゃんちの仕事場、何が出てくるのか本当に楽しい空間でした。

という訳でそろそろお山で電波出しますので聞こえたら宜しくね

こちら JJ5IBRでした。


  • 2013/10/10 23:18
  • ヒコーキ1号
  • URL
Re: これから
きのうはどうもでした

お魚も水温がさがるこれからですね
またお裾分けできるかと

お山のほうもこれからまた楽しみです
あっちとこっちとそっちで繋がるかも知れませんね
またよろしくです
  • 2013/10/11 19:39
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)