ads

07/20 鷲ヶ頭山は灼熱地獄の苦行だった

大三島に№29鷲ヶ頭山というのがある

高速で行ってちょろっとやっつけるのも芸がないっちゅうもんや

しまなみ海道といやぁ
もうすっかりサイクリングで知られとる
2006年の大会を最後に行ったっきり
8年ぶりのしまなみになる

ここは久々のロードバイクでかっ飛ばしましょ


せっかくなんで見近島でキャンプをセット

125cc以下の原付バイク自転車徒歩でしかこれませn
船で上陸できるやろというつっこみはなしですよ

ということで全国から原付ライダーがキャンプに訪れています
トイレ水場ありしかも無料なのですよ

見近島でキャンプ  はずせませn


当初は家からチャリで出発という無謀な計画でしたが
さすがにそこまでせんでもええやろ

でサンライズ糸山まで車で搬送とあいなりました
6時半出発で8時頃着きましたよ

運よく入り口の一等席をゲットできました
バンなんか入りにくくて遠慮してたようです
軽なんで楽々ピットイン

自転車に荷物をセットして

いざ出撃gm1010624

海道一の来島大橋ですgm1010628.jpg

ちょー気持ちいいっす

もちろん景色だってこのとおり

gm1010629.jpg
たいしたことないやって言うあなた
自分の目で確かめに行ってみてね

ゆっくり景色を楽しみながらのマイペースで快走し

来島大橋を下りると
8:58分
道の駅よしうみいきいき館ですgm1010631.jpg
ここは
大橋を見に立ち寄っただけ

大島の市街地を抜けゆるい登りにあえぎつつ
登り切ったとこの高速の陰で一息つきます
      gm1010633.jpg
後ろが重いんで

前が少しふらつきます
ツーリングバイクじゃないから無理があります
それは承知の助でございますがね

カシャカシャカシャと小気味よくペダルをこいでませn

ここからは下りなんでほとんどペダルこがなくても
勢いで大島大橋取付きまでいけそうですよ

下りは特にですが風を切って走る分には気持ちいいんですよ
傍目で心配されるほど暑くもないんです

道路にはこうして標識も
プリントされとりますgm1010638.jpg

大島大橋取付きです
休憩地にはサイクルスタンドも
設置されとりますgm1010640.jpg

途中のポイントではgm1010643.jpg

大島大橋と目的地の見近島が
まじかですgm1010642.jpg
いいねえ^
ひとり興奮しとりますよ

そいでもって

橋にのっかると
チャリ目線でこうですわw
       gm1010644.jpg


ここが見近島への進入路gm1010646.jpg

おりたってみるとなん張りか
はっとりました

京都から来たと言うおじさん連泊中だそうです

泊るんなら張っとけば荷物軽うなってええんちゃうというアドバイスで
場所取りも兼てテント張って行く事にしました
gm1010648.jpggm1010649.jpg

橋の上から見た
見近島キャンプ場です
ええ感じやgm1010653.jpg

ではでは
本日の第一目的である鷲ヶ頭山をめざして
大三島へむかいます

とりあえず伯方島におりると
すぐに
道の駅伯方SCパークです

リッチな連中が
大きなトレーラーをセットしとりますgm1010657.jpg

うらやましくはありませんけどね
日本の狭い道じゃ大きいキャンピングトレーラーは持て余すからね
あたしゃ家代わりだとこれで丁度ええけどね

ここは
チャリから海水浴やらキャンプやら
けっこう人が多かったですgm1010659.jpg


塩アイスクリんを買おうかと思いましたが
予算オーバーなんで買えませんでした    残念|

伯方島は一気に通り過ぎ

10:51分大島大橋ですgm1010663.jpg

11:18分
道の駅多々羅しまなみ公園
カロリー補給しますgm1010666.jpg

12:05分反対側の大山祇神社に到着gm1010671.jpg

ひと回りしてもどう行けばわからず
宝物館横の川沿いに進んでいくと

看板がありましたgm1010674.jpg
橋を渡って左方面に行きましたが
どうも違うっぽいので
反対に右手安神山わくわくパーク方面へ こっちが正解でした

綺麗な公園を横目に
道なりに登っていきますgm1010675.jpg

案内板がありましたgm1010677.jpg
しばらくで見晴らし台
さらにのぼると
さらに見晴らしがよくなりました
gm1010682.jpg
あのむこうがそれっぽいです
      gm1010681.jpg

見晴らしがいいということは
木陰がないんです

直射日光まともなんです
はっきりいって

やばいっす

直射日光を喜んでるのは
背中のパネルだけですgm1010684.jpg
小さな陰をみつけては休んでますが

足も上がりかねるほど疲れとるようです

本日 水筒に氷水1リットルお茶スポドリ各ペットボトルに0.5リットル
合わせて約2リットル凍らせてますが
道中も飲んでますんで

この時点では1.5リットル残ってるかどうかです
症状はでてますね
のどの渇きはすでにはじまってます




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

沢屋かな夏
夏、本番ですな。
やはりこれ位暑くないと夏とは言えんね。

そのうちに裏山の木がヤシの木に変るんやないかいな。
バナナも自生するかもわからん
そしたらもう働かんで腹が減ったら野生の果物で生活や。
後は昼寝と木陰でポーカーやな。

出ました!背中のパネル。日本エレキテル連合やな。
作ったエレキテルはどないしとん?無線機に使えますか?
連泊ならエレキテルは重宝やね。

見近島は知らんかったです。ナナハンで駆け抜けただけやけんまた見る景色が違うですね。
時間に余裕が出来たらのんびりまわってみたいですね。

何処かで1週間位の夏休みを強行したいけど隙間が見えんわ。

  • 2014/07/25 23:47
  • ヒコーキ1号
  • URL
沢屋かな夏 汗の滝を乗り越えられずひとりもがく
これはもはや日本の夏とは言えませぬ
すっかり夏バテ状態よ

台風のおり南の国からヤシの実がたどりついたら
九州四国はすっかり南国になっちまうかね
でもそのころにはくたばっとるわい

ソーラーは電話がフルになったら無線の補足充電したりエネル^プ充電したり
バイク移動中はナビの電源にしたり活躍しとりますよ
無線機は私のパネルでぎりぎり1波ローワットなら送信できますが
2波表示だとできません
パネルの容量によりますね
当然大きいほど出力もでます
動画にとってU-チューブにアップしましょうか?
百聞は一見にしかずですからね

見近島知ってる人はそうおらんと思いますよ
キャンプせん人には興味もないやろうし
自転車で通ってもわからんでしょうよ
まして7犯ライダーなんかあっという間に通りすぎちゃいますから
言っとくけど自分で連れて行かんときれいなねえちゃんはおらんよ

退職したら心配せんでも毎日休みとれるで
せいだして頑張って仕事おしや

三鈷峰雨に合わんように祈っとくわw
  • 2014/07/26 20:44
  • つむじかぜ
  • URL
大山
雨にもあわず、涼しくて良かったです。
花好きさんにはたまらんようやね。

やはり稜線近くに出るまではビーコンも飛ばずメインも静かなものでした。

分岐から皆のソーメン持ったままで三鈷峰組と分かれて急いで稜線往復してたんで無銭をする余裕も無かったわいな。小屋に帰ったら皆腹をすかせて待ってたです。

旅館街に良い温泉施設できとるね。のんびりお風呂に入って帰ってきたら21時半でした。

ソーラー動画解説。時間が有ればUP宜しくです。
それにしても周辺グッズ充実してますな。
  • 2014/07/28 23:05
  • ヒコーキ1号
  • URL
こっちは営業
普段の行いがええんかあたいのお祈りが聞いたんかようわからんけど
よござんしたね

剣ヶ峰に行ってたみたいだったんでてっきり独りかと思とりました
猛暑にやられとんか倦怠感とだるさで家に帰ったら完全にくたばっとります
PCスイッチいれるんもたいそうで続きも下書きで中断しとります
どうでもええんやけどね

そう最近どうでもええ症候群なんで息しいかねとりますよ
動画もうわのソーラーなんてね
  • 2014/07/30 20:01
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)