ads

06/03 遠いけどあっという間の野鹿池山

橡尾山を
攻略しようと思ったが
いきなりは
ちょっと無理っぽいので
取付き先を確認しようと

そっち方面へ行ってみることにした
そのついでに
おてがる 野鹿池山へよってみました
IMG_2351.jpg

本日のコースです

0603野鹿池山

天気もすぐれない
どうしようかと思いつつ 8時10分遅くの出発です
9時過ぎなんかお祭り騒ぎの 霧の森を過ぎ

9:15分 ぶなの活き水で
ひと休みですIMG_2346.jpg
どんどん南下して
県境をめざします

手前の橡尾山カガマシ山登山口で
仙人のようなおじさんに遭遇
原生林が好きでよく来るんだそうです
ここまで自転車ですよ自転車うしろのIMG_2350.jpg

しかも70オーバー 2だったか4だったか
しんじられんわすごい人です

お別れして先を急ぎます

おんぼろバイク あえぎながら上っていきます

笹ヶ峰トンネルを出て
笹ヶ峰登山口IMG_2353.jpg

土佐街道は
さらに南下してます

どんどん下って
橡尾山~三傍示山周回予定の取付き予定地点を確認

ん~n ちょっとしんどいかも?
上から尾根を眺めてみよ と
野鹿池山方面へむかいますIMG_2354.jpg
でも
すぐに
こんなもんがあったんで
立ち寄りますIMG_2355.jpg
立川番所書院だそうです
土佐街道のなごりですね 時代を感じます

どんどん
上って下って林道分岐にきましたIMG_2362.jpg
IMG_2363.jpg
あっち方面です

どんどんいきます

けっこう乗用車が
下りてきます
えらい
登る人多いんや


ちがいました

シャクナゲ祭りとな
IMG_2366.jpgIMG_2367.jpg
11時半
家を出て4時間オーバーですよ
あちこちで油売ったもんでおそくなっちまった
とりあえずラーメン定食をいただいて
もちろん自前よ

12:07 とりつきますIMG_2369.jpg
ふりかえると
お祭りののぼりですねIMG_2368.jpg
でも
どこが祭りじゃ?
しゃくなげなんてもうすっかり終わってるやんIMG_2372.jpg

木道をあるいて
すぐに神社でっすIMG_2373.jpg
立派ですよ  IMG_2375.jpg

引き返すと
登山者が
入れ違いでいたIMG_2382.jpg
右手にすすみます
12:25分
あっ!! と
いうまに山頂ですIMG_2385.jpg
あっけないなあ~

もうすこし行ってみます
ブナもおおく
自然林のええとこですIMG_2388.jpg

13:00
ピーク1217まで来たとこで
黒滝山はまだまだ先なんで
ここでU-ターンです
デザートしたりしてゆっくりして
13:37山頂バック
        IMG_2401.jpg

当然ですが
ものたりんので
西峰へ向かいます
分岐ですIMG_2402.jpg

13:55分
あっけなく西峰ですIMG_2407.jpg

そのまま尾根なりにすすんでしまいそうですが
ここはきっちり右手に100度ほどふりこみますIMG_2408.jpg
ふみあとは
ありませんが
県境杭はきっちりありました

1200mあたりまでくだったとこで
駐車場を目指したつもりが
一段下のヘアピンと勘違いしていた
わけのわからんとこを下ってしまった
登り返しも
しんどいのに
ぶよがまとわりついて

14:45分駐車場
はいあがり生還IMG_2411.jpg

最後にちょっとミスってしまった
大歩危経由で帰ろうかと思ってましたが
国道ちんたら走るのも怖いんで
来た道を引き返すことに

雨の中 ちんたら かえりました

きょうも 無事でなにより

さて次はどこにしようか



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

今日は光栄でした
ブログ拝見させてもらいました。
偶然にも、今日は山の大先達にお会いできて光栄でした。
これからも色々ご教授のほどよろしくお願いしますね。
こちらこそ
さっそくコメントありがとうございます
人生の大先輩に恐縮です

帰り大歩危の方へ下りるつもりでしたが
おんぼろバイクで国道を長く走るのも怖いので
同じ道を引き返しました。

15:55分通過しましたが
多分もう家に帰ってる時間やなと
こちらも帰路をいそぎました。

またよろしくです
  • 2012/06/04 05:51
  • つーちゃん こと つむじかぜ
  • URL
?????
橡尾山への取り付き偵察のついでに野鹿池山??

歩いたところよりバイクでどこを走ったのかしら?

つむじかぜさんが偵察をされるほどの橡尾山の取り付き???

謎だらけです。

  • 2012/06/04 06:34
  • 坊主
  • URL
?マークなんざ付けなくても
いらっしゃ~い!!

坊主さんには
目の付け所が違うからどう答えてええもんやら
こっちの方が ?マークやわ

おおよそ見当つかへんな?
なんかあの界隈もヤブっぽいから
二の足踏んでます
坊主さんみたく あたいはヤブ好きじゃないのよ
ここんとこ体力もないしね
取付きは確認しましたが...
  • 2012/06/04 18:03
  • つむじかぜ
  • URL
なんとなんと
「いままで近い方からしか行きまへん」とおっしゃってたので皆目見当がつきませんでしたが、なるへそ。

以前に459mPから三傍示山~笹ヶ峰を周回したことはありましたが・・・
たしかに橡尾山からきれいに尾根がのびてますね。

笹ヶ峰~橡尾山の尾根はトンネルから西しか歩いたことがありませんが、東はヤブでは?

そうか、好き嫌いと歩く歩かないは別なんですよね。


  • 2012/06/04 21:20
  • 坊主
  • URL
Re: なんとなんと
あれが私的にはいちばん近い周回コースかなと考えておりました
2つ3つに区切れば新宮側もありなんですが
あのあたり特にメジャーじゃないので人の入りも悪く
ほとんどヤブに近い感じですね
スズタケが茂ってなければ何とかセーフですが

どうしましょ?ってとこですかね
すきじゃないんでね
  • 2012/06/05 05:42
  • つむじかぜ
  • URL
暑くなりますが
笹ヶ峰~橡尾山はスズタケの海と聞いてますが、暑い時期に泳ぐのですか。
目鼻突きそうで怖い!
  • 2012/06/05 21:49
  • 佐々連
  • URL
百聞は一見に如かず
佐々連さんも同行されたらいかがですか?

たぶん、あれあれ??ですよ。

わたしゃササより伐採地のトゲトゲの方がよっぽど苦手です。
  • 2012/06/05 23:33
  • 坊主
  • URL
承知の助よ
なんて啖呵をきってみましたが
ひ弱なつーちゃんはスズタケもヤブも大っ嫌いよ

それより尾根に駆け上がれるか心配
なにせ体力がありません

食いつく先がちがうなあー
もったいぶった割にしょーもないとこ歩きやがって って

思ってるでしょ
  • 2012/06/06 12:25
  • つむじかぜ
  • URL
Re: 百聞は一見に如かず
みなさんもうとっくに歩かれてるんじゃないの
佐々連さんも行ってなかったっけ?
なんかレポあったような

知ってるんだったら教えといてよ
まだ気乗りがせんのよ
  • 2012/06/06 12:31
  • つむじかぜ
  • URL
なんで?
つむじかぜさんにしてはえらい腰がひけてますねえ。

ひょっとして分水嶺縦走をされてるんですか?
この時期に1000mそこそこのお山でヤブと格闘するのは暑くてかなわんというのはありますよねえ。

三傍示山は南側の3県境手前で数十メートルですがスズタケにつかまりもがいた記憶があります。
三傍示山から笹ヶ峰は刈り払われた道はあったものの露で濡れたスズタケでドロドロになりました。
こもれびさんのレポを読んで覚悟を決めていったのですが、笹ヶ峰隧道の愛媛側から尾根にのって橡尾山まではたいしたヤブはありませんでした。

  • 2012/06/06 16:07
  • 坊主
  • URL
なんで?なんでどーして?ってか
セルが故障しだすと充電するんに時間もかかるし
十分じゃないのよ
もう年なんかしらねぇー

分水嶺なんて大それたことはとんでもございませんよ
おおむかしサポート隊で全線走破できてないんで
剣~石鎚を繋いでるだけですよ
あまりどうでもええ感じのここらへんから大歩危の左右ですね
残ってるのは
一年のうちにワンステージ歩ければええんですよ
昔の記憶なんざすっからかんでね
まっ ぼちぼち楽しめたらそれでえーんよ
がむしゃらに歩くタイプじゃないんでね
  • 2012/06/06 20:06
  • つむじかぜ
  • URL
あしたは
とくにお誘いもありませんし 
どうしましょ 気分次第ですね
いちおう準備だけはしておいて
橡尾山アタックの予定にしておきましょうかね
  • 2012/06/09 18:34
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)