ads

06/10 橡尾山から笹ヶ峰ひと回りしてきました

ぜんかい

取付きを確認していたものの
どうしたものかと

二の足を踏んでいた

晴れの合間をぬっていってきました
だれも

行く言わんから ひとりです

0610橡尾山から笹ヶ峰周回

5:40自宅―7:10P-7:35出発ー9:45△点1006.4~10:10-11:20橡尾山~12:05ー
14:25 P1026ー15:00△点ー15:10笹ヶ峰~:20ー15:40登山口ー16:15河又橋ー16:16P

あの尾根を歩きます
             IMG_2415.jpg

橋を越えてた所に作業道の入り口があります
そこに駐車しますIMG_2416.jpg

取付く先はもうひとつ向こうなんですが
ちゃんと道がありますよ            すぐに小さな瀬にでます
                       瀬を渡って尾根目指して取っつきます


P1040844.jpg IMG_2417.jpg

いいかんじです
楽勝ですねIMG_2419.jpg

8:52分尾根の合流地点ですIMG_2421.jpg

そこから
暫く急登ですよIMG_2425.jpg
 
登り切って
ナルくなったと思ったら
この様よ
こりゃ大変だわIMG_2429.jpg
うんざりですね
さらに登って950mラインにくると
笹も低くなって
景色もいいですIMG_2433.jpg
ぼちぼち三角点です
緩い尾根が並んでて
途中で乗り換えたらよかったんだけど
高度計で行き過ぎたようなんで引き返しました
まっ平らなんでちょっと探しましたよ            ここで25分程休憩

△点1006.4
IMG_2434.jpg IMG_2435.jpg
ゆるくなったら楽かとおもえば
スズタケが出たり引っ込んだり
なかなか高度をかせげません

山頂近くなると地形図のとおり
ほとんどまっ平らです
ニ三回ぐるっとまえば
もうどっちがどっちやらわかりませんよIMG_2445.jpg

薄っすら踏み跡があるかないかです
ちょっと迷いました
11:20分橡尾山IMG_2449.jpg
△点1222.1m
最初に来たときは
なんやこりゃ?(峠から)あっという間やないかい って

そう思いましたが
今日は来た先が違うし
結構しんどい目をしてやっとこさだったんで
なんか新鮮です
それに
この開けた空間にホッとします

この先ゆっくりも出来んやろと
ここでランチます
IMG_2451.jpg IMG_2450.jpg
そうこうしてると
ありゃまの団体さんですよ   まさか人に会うとはおもわなんだ
二人連れにも会ったって  やま.きぬさんでした
高松からだって
ゆっくり食べてすぐ帰るからって

ほんと あっという間にいなくなちゃいましたよ

ついでに笹ヶ峰まで行って土佐街道を下りればいいのに
なんて
後から思うといい加減なことを口走ってました

さて
笹方面に向かいますが
ついきれいな道につられて峠の方へ

いやいや違うぞと
コンパスで笹方面にあわせます
丁度のとこに
ありました
テープと
堺杭が2本
尾根は確認できませんが
北東方向へ突入です IMG_2454.jpg

ひとかき二かきもするとすぐに開けます
笹も腰あたりですIMG_2455.jpg
薄っすら笹道もついてます
1150mまではゆったり下ってます

ここから急降下
笹もありませんIMG_2462.jpg

ルート初の花
バイケイソウですIMG_2465.jpg
さらにこんな花も
     IMG_2481.jpg
道中は
こんな
こんな感じIMG_2474.jpg IMG_2477.jpg


いよいよ
スズタケ突入ですIMG_2482.jpg

    IMG_2487.jpg

きょうは
HANAちゃn
はやくからスタンバってたけど
留守番さしといてよかった
これじゃ きゃんきゃnいいまくりだわ
いったん開けたとこで一休みしますが

スズタケヤブは続きます
釜で刈り払ってるうちに カメラ 落としてます

やばっ!
すぐだったんで すぐみつかりました

今度は一脚ようにしてるストックが

ありません

やばっ!!プレゼントなのに

すこしヤブを引き返したとこで見つかりました

ホっ!ほっ!!歩! 
そのあとも
暫く格闘がつづきます

1029を過ぎて解放されました
鞍部あたりでやれやれです
        IMG_2490.jpg

そのあとは
いい感じですIMG_2493.jpg
その後
のぼりきったとこで
△点1016.0  IMG_2494.jpg

くだって登って
笹ヶ峰の標識や
こっちが
△点か??IMG_2498.jpg
いやいや
位置的には前のが三角点のはずだけど
どうなんでしょうね?
すぐ土佐街道ですからIMG_2501.jpg

15:20分
三傍示山まであしをのばすのは
無理ですね
この先はまた今度にして

エスケープの土佐街道をくだりましょ

きれいなしっかりした道ですIMG_2507.jpg
ゆっくり20分ほどで
トンネル下の登山口です
IMG_2510.jpg IMG_2511.jpg

                                      すぐ下に土佐街道は続いています
きれいな道です

石畳がややもすると滑りそう
ですIMG_2513.jpg 
中ほどでせばまり
こんな感じです IMG_2514.jpg
この下で少し荒れた感じでしたが
No probrem です

快適に下り35分ほどで
下の橋にきました  IMG_2517.jpg

16:16 駐車地点帰着IMG_2520.jpg

左程歩いてませんね 8.5Km 8時間40分でした





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

高知県の方も歩くんですね。四国中? しかし玉の休み嫁さんの相手もしなくて良いの?
  • 2012/06/11 09:46
  • Akira
  • URL
おやおや?
少しずつアップして下さるので
先を想像してワクワクしながら読ませていただいてます。

てっきり橡尾山~笹ヶ峰~三傍示山の周回だと思い込んでました。

「スズタケがすごいです」って橡尾山の東側周辺が?
わたしが行ったときは、せいぜいつむじかぜさんたちに連れて行っていただいた東光森山のコースとどっこいどっこいくらいだったと思うんですが。
  • 2012/06/11 09:54
  • 坊主
  • URL
土佐街道
つむじかぜさん おはようございます

一人藪漕、お疲れでした
梅雨の時期、貴重な晴れ間は見逃せませんね

土佐街道、木番所跡から河又橋の道は荒れてませんでしたか?
アップ、心待ちにしています

ところで、昔の写真はもう終わりですか?
第2弾楽しみにしていますよ~
  • 2012/06/11 09:54
  • グランマー啓子
  • URL
  • Edit
見ました
広大な景色拝見しましたよ
グリズリー出てきそう
あれ見りゃ四国なんてちっぽけなもんだわ 高知も歩かしてよ

たまの休みっていうか 束縛しあわないってのが原則です
やつも好きにしてますよ
  • 2012/06/11 12:56
  • つむじかぜ
  • URL
ご期待にそえませんで
小出しでごめんね Canonの出し惜しみみたいやなって?
帰って一杯やる方が先なんで でもどこ行ったか気になるでしょ?
だからと思ってとりあえず載せるのよ
結局3~4日かかるけど、3.4日経ってアップしてもいいんだけど新鮮味がなくなるでしょ
まっ どっちでもえんやけどね

そりゃねあたいもさいしょの予定は三傍示山でしたよ
土佐街道はエスケープ用でしたがね亀足つーちゃんの鈍足では無理と判断したのよ
俊足ぞろいのみんななら一気に行ってたやろなぁ~
スズタケだらけやったからどこどこがそうだったか覚えてへんのよ
もう釜で刈り払いながらで大変やったわ
今だったら歩きよいかもよ
行ってみ
東光なんてかわいいもんだわ(上に出るまでの間でしょ?)
刈払前の稜線ならどっこいそっこいか ちょい負けてるかかな
黒岩から大登岐山あたりのスズタケヤブとええ勝負やったよ

まっ ずーと続かんのが救いだったかな
  • 2012/06/11 13:28
  • つむじかぜ
  • URL
Re: 土佐街道
啓子ねえさんごぶさたしてます
こそっと拝見させてもらってます

いつも下調べもしっかりされてるし文才も冴えてぼんくらなあたいとは大違い
ということで
その木番所跡というのがどの辺りなのか解りませんが
ヤブばかりあるいてる人間からするとそれはもう快適そのものでしたよ
大豊線で分断されてからはしばらく結構な勾配で石畳が滑りそうで気色悪かったです
道はきれいでした
半分ほど下って道が狭まるあたりが少々草がしげってますが問題はありません
まああまり通ってる風もなく一般的に見ると少し荒れてるかな?くらいです
道中指標はいっさいありませんでしたが、迷うことはありません
しっかりした道でした
河又橋のとこには指標ありましたね

ところで昔の写真ご希望ですか?
今度市議に出る友達が小学校の名簿がないか?って言うもんだから
あるわけ無いわさと一応探してるうちに出てきたもんで
つい懐かしくって出しちゃいました
それは また探さんといかんがな
  • 2012/06/11 18:18
  • つむじかぜ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/06/11 20:20
おぼろげながら
レポお疲れさまでした。

ボンクラ頭で自分が行ったときの写真を見ながら考えてみました。
確かに濃いヤブがありました。
でも、稜線歩きが短く、私が歩いたところは北側に少しはずせばパスできたのでほとんどヤブにつかまらずにすんだ、ような記憶が少しだけよみがえってきました。

つむじかぜさんが目的地までたどりつけずにエスケープするようなヤブ、わたしゃ絶対に足を踏み入れないようにします。
  • 2012/06/12 22:29
  • 坊主
  • URL
そういう手がありましたか?

そんな逃げ道気がつかなんだぞな
もう尾根沿いに真っ直ぐ突進してしもたがな
道理で獣道もなかったわけや

そういや
落し物して引き返すときヤブを避ける道があったな
いやいやこっちは通ってないって間違うとこやった
上から下りてくるとわからんかったぞなもし

ヤブなかったんな?
HANA連れてきとったらきれいな道通れとったかもな
でも
またヤブもたのし
  • 2012/06/13 05:38
  • つむじかぜ
  • URL
お疲れ様でした
お疲れ様でした。

この日は生憎野暮用があったので、手を上げませんでした。
藪の海かと思ってましたが、藪を避ける道があるのなら歩こうかな。
土佐街道も気になるので良い周回コースですね。高知県からとりついたはずです。

HANAちゃんは相変わらず元気そうでなによりです。
また、一緒に歩きたいものです。夏は無理かな。
  • 2012/06/13 12:52
  • 佐々連
  • URL
知りませんよ
私の場合、笹ヶ峰隧道の愛媛県側から直登して稜線に取り付き、橡尾山に向かったのでそこから笹ヶ峰側のことはさっぱりわかりません。

つむじかぜさんやこもれびさんのレポを読む限り、ヤブを回避できるとはとても・・・

つむじかぜさんが「またヤブもたのし」とおっしゃってますから、稜線にこだわってしっかり楽しまれては?
  • 2012/06/13 17:00
  • 坊主
  • URL
いいコース
おすすめしますよ

ほとんど林の中を歩くから陽射しもさほどきにしなくていい
スズタケは難なく通れるように刈ってあるからあまり気にしなくてもええよ

口笛吹きながらのんびり歩けますよ

土佐街道は今度新宮から歩いてみようかなとおもってます
三傍示への周回に使おうかなということで
  • 2012/06/13 17:40
  • つむじかぜ
  • URL
えんでないかい
あれから笹ヶ峰がまたええかんじなんよね
なんどもいうよ♪ しつこくゆ~うよ♫ say yes! no purobrem !! お~K♪♫

百聞は一見にしかずよ いってみ行ってみ
  • 2012/06/13 17:54
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)