ads

09/02~03 雷雨の出迎えとお見送り 瓶でテン泊です

伊予富士直下
遠く二ッ岳がかおをだしました
DSCF0944.jpg

寒風茶屋スタートです
黒森山をすぎて雨が降り出しました
神鳴し池で林道にエスケープしました  11.7Kmでした
0902瓶ヶ森へ

石鎚から瓶ヶ森を周ろうかとおもっていたが
このところ天気が安定せずはっきりしない
それは紅葉の時期にでも歩くことにして
今回は林道エスケープも予定して伊予富士から瓶ヶ森をあるくことにした
みなさん1日コースで日帰りされてますが
今回もテン泊が目的ですんで マイペースです

同行者1名
ちょっとした行違いで
8時過ぎに出発のつもりが10時半を過ぎてしまいました
テント担いでるんでどこでビバークしろ焦ることもありません
10時35分出発です
この時はまだよゆうですね
MG_0777.jpg
11時26分
やれやれ桑瀬峠です
ここは休まずゆっくり歩をすすめます

MG_0784.jpg

伊予富士の急登を前に一息ひとやすみして
13時伊予富士山頂 すみません時間かかってます
昼時でこんざつしてますよ
こんなの初めてだわ
MG_0787.jpg

岩の下で軽く食事をして
13時13分出発します
デルさんのバリィーさんがちょっとした人気者?だったりします
MG_0792.jpg

東黒森の登りで酸欠です
13時48分ようようの体で東黒森山MG_0794.jpg
ここにきて
雲行きが怪しくなってきました
ちょっとやばそうだねって感じです
       MG_0795.jpg

東黒森山を少し下ったとこで
ポツリと雨です

木陰でザックカバーをつけ
ビニールポンチョをはおりますIMGP0142.jpg

この時点でけっこうな雨です
ささも腰まで覆いかぶさってきてます
つまるところ もうすでにびしょ濡れですよ
カッパ下穿くタイミングを逸してしまいました
靴も浸水してます

東黒森を下りたとこで林道にでますが
しばらくして
自念子ノ頭の登山口です
濡れついでですんで
山頂目指します

14時50分自念子ノ頭

15時48分神鳴池 IMGP0147.jpg

この雨の中
急登の西黒森山経由というのは
時間的にも無理なんで
林道を急ぐことにしました
しばらくして
雲間から日ざしがでました
あめも上がりましたよIMGP0149.jpg


16時42分瓶ヶ森登山口      
もうここでテントもありかなと思いましたが
ここじゃ石鎚が見えない
テン場へ移動することにしました
が道中また通りあめですよ

白石小屋のテン場に向かいます
この前はヒュッテの方だったんで今回はこっちにします
テン場は水たまりもあり
段々畑の最上段にしました

今日の夕日です
DSCF0945.jpg
かるく宴会をすませて
テントに潜り込みます
夜中パラパラとテントをたたいておりました
ザーザアーと水の流れがちょっと耳に触りましたね




にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

やはり雨か
伊予富士、凄い賑わいですね。
狭い山頂にテン泊装備が二人も上がったら、邪魔者にされたのでは。

去年、同じコースを歩いたのですが、やはり東黒森山で天気怪しくなりました。
39年前に瓶ヶ森でテン泊したことがありますが、結構賑わってました。
今はテン泊する人は珍しいでしょうね。素晴らしい山なのに、便利になりすぎて日帰りする人しかいない。

最近、土曜出勤が当たり前になり、テン泊の予定は立たなくなりました。あと、一月の辛抱ですが。
21日からの山行は、休みやり繰りして参加するのでよろしく。練習なしのいきなり本番やけど。
  • 2012/09/06 00:20
  • 佐々連
  • URL
Re: 雷雨ですしかもどしゃぶり
ほんとこんな混雑は初めてです
西からも大人数やってきて大変な賑わいでしたよ
入れ違いで西に向かいました
そういや去年歩いたんやね
佐々連さんは健脚だからタイムは参考になりません ×1.5倍で計算しないといけませんわ
雨で展望のない歩きでしたが非日常的な不便なキャンプは楽しいもんです
まっほかの人にはどこがじゃ?何がじゃ?ってつっこまれそうですが
人其々人生色々ですから、テン泊は今年のテーマの一つですね
マイペースがいいですよ
これからもまだまだテン泊は続きます
  • 2012/09/06 19:39
  • つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)