ads

10/21 紅葉第2弾 物住ノ頭に駆け上がり西赤石を周ってみる

いい天気でしたね

久々のヤブ歩きとなりました
紅葉まっさかりです

G_0811.jpg

きょうは
西赤
おおいやろなと思い
すこしコースをかえてみました

西赤 日浦登山口より100mほど下流の
日浦谷川沿いの林道をいきますG_0769.jpg
ゆっくり30分ほど歩いたとこで
取付きらしきとこを横目で
チラ見
位置的に地図上の破線道は
もう少し先なので
確認を兼て
その辺りまで行ってみたもののらしき道は見当たらず
引き返して
チラ見道を行くことにするG_0772.jpg

入り口は狭い普通の登山道ですが
すこしはいると
2m位の幅がありますよ
立派な道です
破線終点をめざします

日浦谷川
日本庭園的なけしきもあり
紅葉すればきれいでしょうね

道も切れ谷に出たところで
ひといき入れときましょう
ミニ機滝ですねG_0777.jpg

予定の取付き尾根までは
もう一つ谷を越えないといけません

ここまでくると谷も深くありません
取付きですG_0782.jpg

植林地は問題なく
1300mあたりから笹がでてくると
しだいに行く手を塞ぎますG_0788.jpg

上を見上げれば
綺麗な紅葉ですG_0786.jpg

            G_0791.jpg

G_0794.jpg

いいかげん
うんざりぎみですG_0796.jpg
けっこうきつい勾配もありますG_0798.jpg

そのうち笹薮に
灌木がまざってくると
なかなか前に進めません
笹も腰あたりになってきました
もう少しといったとこですがね
G_0799.jpgG_0800.jpg

出発から
3時間20分ほどかかって
物住ノ頭10mほど西の登山道にでました
佐々連さんだと3時間かからんやろな
ここで昼にしますG_0802.jpg
けっこう
まったりしてる間
なんにんか何組かきてお話しました
みなさんけっこう兜からみたいでした
なるほど
あっちの紅葉がお目当てなんですね

東を見れば
いいけしきですね
G_0805.jpg
12:45分ぼちぼち
西へむかいます
大岩からふりかえります
G_0810.jpg

西方面もきれいですね
G_0812.jpg

13:15分
30分ほどかかって西赤石です

G_0821.jpgG_0824.jpg

兜にも人がみえます
    G_0823.jpg
あっちからの景色も
いいんでしょうね
でも
きょうは
行きません

西赤も
おもったほど人がいません

とっとと
下山します
銅山越えまでおりません
東山の錆びた道標から小足谷へ下ります
最初はヤブ?ですが
すぐにきれいな道になります
途中から不明瞭になるのでお勧めはしません
あくまで自己責任で
50分ほどで
接待館跡にでます

あとは
ちんたら下ってP地点

10.5Km 6時間半の行程でした

1021物住 西赤








にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

 これから秋ですか。バンクーバーは一か月前に紅葉が終わっていたけど、こちらは年中夏です。でも格安ダイビングが出来るから、ラッキーかな。4~5回潜れば飛行機代浮きますよ。
  • 2012/10/22 19:30
  • Akira
  • URL
Re: 秋です
四国は今1100m辺から1300mあたりが紅葉してます。
1日でどのくらいおりるんでしょうかね、まだまだ楽しめます。
日本はやっぱいいですね。
年中夏って言うのもどうだか?
行く順番間違えたかもよ、ダイビングしてる場合じゃないんじゃないの?
  • 2012/10/23 18:07
  • つむじかぜ
  • URL
生活慣習の違う海外で、どこへ行っても最高年齢、年の差40歳で席を並べていると息を抜きたくなることもしばしば、まじめだけでやってると気が狂っちゃうよ。
  • 2012/10/24 22:36
  • Akira
  • URL
Re: 好きで行ってるんだから
愚痴はいかんよ
愚痴は
生活すべてが勉強でしょ
せいぜい楽しんで勉学に励んでくださいな
  • 2012/10/25 18:53
  • つむじかぜ
  • URL
『生活すべてが勉強でしょ 』
 その通りです。一生懸命英語を使ってダイブショップとネゴして来ま~す。

  • 2012/10/25 20:53
  • Akira
  • URL
Re:もう少しでしょ
思う存分楽しんで、悔いのないように。
  • 2012/10/26 20:56
  •  つむじかぜ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)