ads

11/25 晩秋の県境をちょっとだけ歩く 三傍示山

いい天気でしたね

けっこう
疲れてて

おそくの目覚めですよ

1125三傍示山

林道入り口です
IMG_0986.jpg
いい車に乗ってるみなさんには
ちょっと
遠慮したくなる道ですね

ちんたら
寒い中
バイクで来たかいがあるってもんですよ

道中
黄葉もきれいでしたね

オッ!!
どこもここもきれいやんけ
などと口走りながら
紅葉狩りツーリングだよ

9時も大幅に過ぎて家を出たもんで
P 地点に着いたのは
11時も半ばころ

そういえば
お腹もすいたんで
先に昼飯にしますG_0987.jpg
きょうは
雑炊風マグロ丼
       G_0990.jpg
見た目
悪いですが いけてます

12時前しゅっぱつ
立派な道がついてます
迷いようがないですねG_0993.jpg

道中は
概ね
こんな感じです
十分ですねG_0996.jpg

ヤブを覚悟で
入ったのですが
なんてことはありません
ちゃんとした道があります
なたを使うことはありませんでした

ゆっくりと1時間ほどで
三県の県境ですG_0998.jpg
ここから
ほどなく
三傍示山ですG_1001.jpg
コーヒーをのんで
すこし
ゆっくりして

下山

くだりは
ささが覆いかぶさって
道を見失う感じです

やや注意が必要ですね






にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

たくさんのあこう
昨日はどうもありがとうございました。あんなに沢山、しかも調理までしてもらってお疲れなのに申し訳ないです。

やはりあこうは美味しいすね。最高でした。

昨日話した様に落合から下川峠、大登岐山を目指しましたが時間切れで撤退でした。

再度はもう少し日が長くなってつーちゃんのトレースを使わせてもらって兵庫山から下りてみますわ。

ログを見ると、あっちにうろうろ、こっちにうろうろ笑ってしまいます。

又、いろいろ話を聞かせてください。

それでは。
  • 2012/11/25 20:53
  • ヒコーキ1号
  • URL
Re:ログ見たいね
さかなは結構しょっちゅう頂いてるんでまたランダムにおすそ分けしますよ。
またゆっくり来てくださいな。

くさかり具合はいかがでしたか?
県境尾根も国調があれば結構きれいに刈り払ってくれてますが。
住林の山は定期的に作業道の草刈りを行っていますので、そこをうまく利用すればけっこう楽に歩けたりします。
下川峠まで、いろいろ作業道が横切ってますんで迷わず尾根にのっかた方が楽に行けますよ。
峠までは行けたのかな?
そこからの藪はさすがのHANAちゃnもキャイーンでしたんで、刈ってくれてなかったらこの時期しんどいですね。

でもきれいな道になってたらヤブ歩きの楽しみは半減どころかルートファインの楽しみはありませんね。
  • 2012/11/25 21:43
  • つーちゃん
  • URL
下川峠から
大登岐山は藪でした
非公開でメアド送っておきますので空メール返してくれませんか。ログ送ってみます。
  • 2012/11/25 22:23
  • ヒコーキ1号
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/11/25 22:28
Re: ログ拝見
あそこまで行ったら大登岐行けてましたね。
尾根に乗るまでいけいけで行ってるのか予定通りなのか、それとも予定はしてたけど
現況に合わせて変更したのか不明ですが、
コースはあらかじめ設定しておいて出来るだけ予定のルートを詰めるようにしたらいいと思います。
探索の場合はその限りではありませんが。
帰りの尾根を下りたとこでの横道、そのまま行っても帰れるんですよ。
いろいろ迷うことで自分なりの歩きができるとおもいますよ。
  • 2012/11/26 21:55
  • つーちゃん
  • URL
ありがとうございます。
沢筋で登ってすごく歩きにくくて下りに使うには危ないと思い尾根に乗りましたが、まあロープも持って行ってたので最悪ならまた登りに使った沢筋まで降りるつもりでした。

住林の作業道ちと迷わされました。あのまま進むと林道の4番コーナーに降りるのですかね。

14時半に下山できたのでぎりぎり大登岐行けたかもですね。

暗くなって知らない道を歩きたくなかったので撤退しました。
  • 2012/11/26 23:46
  • ヒコーキ1号
  • URL
Re: おつかれさまでしたね
大登岐まで行けてましたね って言うのは、後から言えることであって
自信がなかったり不安だったりする時は、自分の技量で引き返すのは正解だと思いますよ。
コースが読めない時は、前もっての偵察も必要だと思います。
そうすることであたりの状況もよくわかりコース取りがし易くなります。

大胆かつ慎重さもひつようです。
  • 2012/11/27 21:22
  • つーちゃん
  • URL
ひとつ質問です。
時間の有る時にでもいいのでお願いします。

兵庫山からの下山のコースはどうやって決めたのですか?

下川峠までは地図に破線の道があるのが分かっているので忠実にたどらなくてもやや平行にコースを取れれば良いと思うし迷ったり進めなくなっても時間的に余裕があるので帰ってこれるけど、兵庫山からの下山は確実に走破できる確信が無ければ時間的にビバークに成る可能性がありますね。

逆周りで下見をしてたのですか?素人のおいらがこのコースを歩くには逆周りで兵庫山まで下見しておこうかなどと思っています。

  • 2012/11/27 21:58
  • ヒコーキ1号
  • URL
Re:地図もってないの?
国土地理院の地図上の破線道は、はっきりいってあてにしてません。
下見をした時も下川峠への道は見つけることができませんでした。

兵庫山から落合の道はトレースをイメージする地図にはっきりと緑の実線(はっきりしない登山道)表記があり
間違いない道があると下見することなく確信してました。
はっきりしない登山道なんてとんでもない、ヤブハイカーからすれば獣道以上ですから立派な道ですよ。
野地峰から兵庫山を歩くにあたって、落合から1日での周回は無理と判断して下川峠で分断することにしました。
下川峠さえ攻略できたら、何とかなると思ったわけですよ。
  • 2012/11/28 19:12
  • つーちゃん
  • URL
RE:地図もってません。
了解です。

むらくもさんのレポを読んでどうして道が有るのが分かったのか謎でした。

早速、トレースをイメージする地図の1,2を注文しました。

どうもありがとうございました。
  • 2012/11/28 22:09
  • ヒコーキ1号
  • URL
Re:それぞれの地図
5万図は大雑把に見るのにいい按配です
詳細は地理院の地図でルートを決めましょう
当然地図の持参も忘れずに、GPS頼りは危険ですよ。
  • 2012/11/29 20:05
  • つーちゃん
  • URL
冗談抜きで
もしここでGPSが壊れたらどうなるんだろうと時々思うことがありますわ。

精神的に追い込まれる状態を1つでも無くさないといけませんね。
そうそうカシミールでウォッチ図見れるようにしました。

色々アドバイス本当にありがとうございます。
  • 2012/11/29 22:51
  • ヒコーキ1号
  • URL
珍しいところ
ご無沙汰してます。

また、珍しいところを歩きましたね。
結構、道があるようで、歩く人がいるのですね。

いろいろな楽しみ方がありますね。
  • 2012/11/29 23:43
  • 佐々連
  • URL
Re: 鬼に金棒?
GPSもつかいこなせてるし
ウォッチ図もプリントできると縦横無尽こわいものなし?
ですね。
  • 2012/11/30 19:09
  • つーちゃん
  • URL
Re:そうかな?
信州以来のごぶさたですかね?

誘うようなとこも行ってないし、もう誘ってもとてもついて行かれへんのでお誘いは出来ませんわ。
ぼちぼち剣山までつないでます。
あと京柱峠から黒滝山と野鹿池の中間あたりまでと、今回のポイントから野鹿池西峰やや西が残ってます。
独りきまぐれに歩いてますね。

このきじ続き書くのもたいそうなんでそのままでやめましたと言うか、書くほどのこともないしね。

  • 2012/11/30 19:50
  • つむじかぜ
  • URL
続き見たいです。
  • 2012/11/30 22:40
  • はなちゃん
  • URL
Re: よわったなぁー
あるていど勢い付けて書かないと
もうすっかりテンションも下がってるし
大したとこ行ってるわけ無いんで、特にハプニングもないし
書いたところで大した内容じゃないし
別に皆さん期待してるわけでもないし
おもしろくもないから読者もやっぱり減ってきてるし
ということで
今回は
これでこらえて...
  • 2012/12/01 19:57
  • つーちゃん
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)